家庭教師応援サイト!カテキョCHOICE!! 家庭教師で成績UP!

家庭教師を雇おう!

家庭教師を雇う手順

家庭教師を雇う手順は
情報収集 → 問い合わせ → 面接・体験授業 → 契約
という流れになります。 

家庭教師を依頼する方法は大きく分けて二つ。
知り合いなど、人づてに大学生を紹介されて、
その人に家庭教師をやってもらう方法。
家庭教師派遣業者のサービスを利用する方法があります。

金銭的な負担が少ないのはやはり前者なんですが、
教師を依頼できるような信頼のおける大学生を探すのは困難ですし、
東京を始め全国各地で行われる模擬試験や教師の指導方法に対するサポート、
急な解約・交代の場合に柔軟な対応が取れません。
数名の教師候補者から選べない、などのデメリットもあります。

そうなってくると多くの方は派遣会社を利用することになります。
個人契約と違って家庭教師派遣業者は
安心だと短絡的に考えるのは厳禁です。
「人気の家庭教師」とか「子どものアンケートでも評価が高い」
という見出しで大体的に宣伝を行っている派遣会社もありますが、
その情報を鵜呑みにして契約をするのは賢い選び方ではありません。
まずは自分で様々な角度から情報収集を行いましょう。
幸い現在ではインターネットや雑誌などで比較的簡単に情
報の検索をができます。ここで注意して欲しいのは、
派遣業者のホームページやパンフレットなどの広告は
「あくまで宣伝」ということです。
企業の宣伝なんですから当然自分たちに
不利益な事実は載せないので
客観的な判断はこの段階ではまだ下せません。
良さそうな派遣会社を見つけたらまず一番に客観的な
情報を収集し、他の業者と比較しながら総合的に判断しましょう。
中には企業ホームページから資料請求ができるものも
たくさんありますが、資料請求をした途端に
毎日電話勧誘をしてきたり、営業の者が
突然訪問して来る場合があります。
こういう企業の中には悪徳業者もいますので慎重になりましょう。